「みんなの森」「すぷーんの森」2つの「森」が同時オープン!

「ぬくもりの森」を運営するRe・lationグループは、10月27日(金)「みんなの森」、「すぷーんの森」の2つの「森」を同時にオープン致します。
「みんなの森」公式サイトはこちら
「すぷーんの森」公式サイトはこちら

Re・lationグループ(以下、弊社)は、地域貢献のため社屋一部をコミュニティカフェ兼ギャラリースペース「みんなの森」として一般開放致します。また、ぬくもりの森駐車場隣接地には地元飲食店様5店舗のミニショップを「すぷーんの森」とし、同時オープン致します。Re・lationグループは、リノベーションのリーディングカンパニーとして邁進してきました。

今後、「エリアリノベーション」を主導する為、地域の方や地元飲食店様と共に、「空家対策や空店舗対策」などの地域課題を一歩ずつ進めていき賑わいあるエリアを創出して参ります。

みんなの森について

公式サイトはこちら
「みんなの森」は、「地域の方の新しいコミュニティースペース創出」を目的とします。室内にはキッズスペースや小さな図書館も創り、こどもから大人までが気軽に活用できる空間とします。四季を感じることが出来る中庭では、BBQやテントサウナもご利用出来、火起こし体験などのイベントも順次行って参ります。ギャラリースペースでは、「Re・lationが提唱するリノベーション住まいの心地良さ」を体感いただける空間も創り上げて参ります。ドリンクや軽食でほっと一息したり、お友達と会話を楽しんだり、お勉強をしたり、お客様の気が向くままに心地良い時間を過ごして頂ければ幸いです。
Re・lationが管理させて頂いているアパート・マンションにお住まいの方にも「我が家のガーデン」としてご利用頂き、楽しんでもらえれば幸いです。その上で私たちRe・lationを知って頂き、「安全で安心して暮らすことの出来る住環境を提供」していきたいと考えております。

 

すぷーんの森について

「すぷーんの森」は、浜松市が推奨している「エリアリノベーション実現達成の為」を目的とします。

公式サイトはこちら
「すぷーんの森」は、地元飲食店様5店舗で構成されているミニショップとなります。小さな敷地ですが、地元製造業(株式会社成興技研様)に製作協力頂き、「緑豊かな小さなまちを創り地域活性化させる。」をコンセプトに、馬車をイメージに動かすことを可能とした車両型ミニショップとなります。「ぬくもりの森」隣接地で経年変化を楽しんで頂くという共通点はありますが、「ぬくもりの森」とは違った世界観も楽しんで頂ける空間を創り上げていきます。
まずはこの地の活性化を図り、将来的には別エリアにも「ぬくもりの森」や「すぷーんの森」をイメージした「エリアリノベーション」を構築していきたいと考えております。地元の方にたくさんご利用頂き、共に成長していく施設になるよう運営していきます。

 

次の記事

年末年始の休業日のご案内